BLOG

ブログ

急に冷え込んで来たこの時期の対処法

「小顔矯正専門」というイメージの強いレミスティック東京ですが
しっかりとした「整体技術」と経験を活かしたボディに対する施術もお任せ下さい。

特に寒くなって来たこの時期は、筋肉もこわばりますし、血行不良も起こりがちです。

「そんな時にはカラダの中から温めましょう」

ということで、体温と同等か少し高め40度から42度のお風呂で、
20分ぐらいは入浴しましょう・・・ということもひとつの方法です。

また、生姜(ショウガ)や根菜類の身体を温める食材を利用した食べ物や飲み物をとる
というのも手軽な方法です。

レミスティック東京では、お客様への冷え対策として「遠赤外線治療器」を利用して
身体を温めてから整体を行ったり、エステを行ったりしています。

レミスティック東京で使用している遠赤外線照射装置の場合ですと、
遠赤外線を40分ほど照射すると、内蔵の温度を1.5度ぐらい上昇させる効果があるとされています。

こうして内臓を含めて、体内の深部から温めることで代謝を上げ、血液やリンパ液の循環を促し、
細胞の活性化をはかることが、一番、根本的な冷え対策になります。

もちろん小顔矯正を受けて頂いている間も、遠赤外線は照射できます。
遠赤外線で身体を温めたいお客様は、お気軽にご用命下さい。

————————————–
ブログ記事by レミスティック東京 院長
小顔矯正、顔のゆがみ矯正、頭蓋骨矯正
小顔矯正(顔の歪み、小顔)
頭蓋骨矯正(頭のハチ、いびつな頭、頭のサイズダウン)
他の矯正を受けて悩んでいる(修復矯正)

【このような事でお悩みの方はご相談ください】
小顔になりたい、頭を小さくしたい、顔の左右の非対称(顔のシンメトリー矯正)、
顔の歪み矯正(眉の高さの違い、目の大きさの違い、鼻の曲がり、頬骨ライン、
顎(アゴ)の曲がり、エラ張り、
いびつな頭、頭のハチの張り、頭のサイズダウンなど
他の矯正を受けた状態から元の状態に戻したい、
または元に戻しながら希望の矯正を行いたい場合の修復矯正