BLOG

ブログ

整体施術で気をつけたいこと

日本人の場合に限るのでしょうか?
小さい頃に親に頼まれて腰の上に乗って足踏みしたり、
親が「もっと強く」などと言ったものですが

「強くすれば効果がある」「痛ければ効果がある」と
痛い施術が好きな民族性なのかもしれません

ところが、よくよく考えてみて下さい

手のひらや足の裏は皮膚が丈夫ですよね?
靴の無い生活をしていると、どのような場所でもケガをしないくらい
靴底のような足の裏に皮膚が硬くなります

皮膚や細胞は強い刺激には強い刺激に対処するようにできています

筋肉も同様に強い刺激がたびたび与えられると、強い刺激に対抗しようと硬くなります

肩こりや腰痛に対するマッサージに強い揉みを求めていると
ほぐすつもりで受けているマッサージが、かえって筋肉を硬くして
肩こりや腰痛が改善しないばかりでなく、悪化する可能性もあります。

レミスティック東京では、ソフトな撫でるような整体でも体を軽くすることが出来るという
実証済みですし、お客様の体の負担もありません。

小顔矯正でも同じです。
強い力を加えられるような施術を受けていると、筋肉や皮膚まで硬くなってしまう可能性があります

整体も小顔矯正も痛くなく、ソフトな施術で最大の効果が出ることに越したことはありません。

レミスティック東京の小顔矯正、整体 どちらもソフトな施術で最大限の効果が出るように
施術方法を工夫しております。

—————————————-
ブログby
小顔矯正の老舗レミスティック東京 院長

このようなお悩みの方は是非ご相談下さい。
お客様、ひとりひとりのゆがみの状態に応じたカウンセリングと施術
レミスティック東京

小顔矯正、顔のゆがみ矯正】
小顔にしたい、左右の眼の大きさが違う、左右の目や眉の高さが違う
左右の顔幅が違う、左右どちらかの顔の印象が好きになれない
鼻筋が曲がっている、口や顎が曲がっている、
顔が縦に大きい、顔が横に大きい などなど
【整体】
肩こりがひどい、腰痛、骨盤が広い、骨盤がゆがんでいる
背中が張ってつらい、脚がむくむ、疲労が抜けない などなど

※各種の矯正からエステまでお任せ下さい

関連記事

    重盛さと美ちゃんとユニットを組んでいるメンバーの一人、希帆ちゃんがご来店 エステ&小顔矯正の施術を受けられました ——…

    レミスティック東京は、お客様にアットホームでリラックスできると好評を頂いております。特に女性のお客様の安心・安全のため…

    小顔矯正の疑問に答える、「左右の目の大きさが違う理由」に次いで、今回は、「顔の左右の幅」についてお応えします。 顔の左…

    レミスティック東京では、働く女性、子育て主婦のみなさまなど、女性の疲れた身体を癒し、歪んだ身体も整える、レミスティック…

    レミスティック東京として嬉しいご報告です! 当店でモニター施術にご協力いただきました、当店サイトのTOPページスライド…

(Visited 6 times, 1 visits today)